• <tbody id="6zfg8"></tbody><tbody id="6zfg8"><nobr id="6zfg8"></nobr></tbody>
    1. サステナビリティの考え方

      テイ?エス テックのサステナビリティ

      テイ?エス テックは創業以来、企業理念である「人材重視」「喜ばれる企業」の実現を目指して事業活動を行っています。当グループのさらなる成長と企業理念の実践には、「環境(Environment)」「社会(Social)」「企業統治(Governance)」へ十分に配慮した経営が必要不可欠であり、2018年3月期からは「ESG経営」を企業経営方針に掲げ、その取り組みをさらに加速させています。事業を通じ、継続的にサステナビリティ課題の解決へ取り組み、すべてのステークホルダーの皆さまから存在を期待され「喜ばれる企業」となることを目指し、これからもグループ一丸となって推進していきます。

      企業理念と行動規範

      テイ?エス テックは、当グループの経営哲学である「TSフィロソフィー」を具現化することでのみ、その存在価値を見出すことができます?!窽Sフィロソフィー」で掲げる企業理念の実践こそ、当グループが果たすべき社会的責任であり、持続可能な社会の実現に寄与するものと考えています。

      TSフィロソフィー

      私たちは、透明かつ健全な企業経営を推進し、あらゆるステークホルダーの方々から愛される企業こそが将来性のある企業と考えます?!窽S行動規範」は、当グループがそのような企業であるために、役員および社員一人ひとりの日々の行動を律し、適切な判断を行う道標となるものです。

      TS行動規範

      サステナビリテ?;痉结?/span>

      当グループは、人こそが企業の決め手であると考える「人材重視」、そして社会や全てのステークホルダーから「喜ばれる企業」になるという二つの理念に基づき、企業文化を醸成しながら、持続的な企業価値向上を目指します。

      • 企業理念「人材重視」「喜ばれる企業」の実践を通じて社会課題解決に貢献します。
      • グループ全体で企業価値の向上を実現します。
      • 全てのステークホルダーと責任ある対話を行い、信頼関係を構築します。

      ESG経営と中期経営計画

      第14次中期経営計画の基本?針は「ESG経営による企業進化」です。それを?える企業重点施策として「事業成?に向けた進化」「進化を?える事業体質強化」の2つを設定しました。さらにこの企業重点施策を達成するために、7つの企業施策を定め、グローバル全拠点でESG経営に取り組んでいます。

      ESG経営と中期経営計画

      ページ上部へ

      Copyright © TS TECH CO.,LTD. All Rights Reserved.